税金について|Q&A|自然素材での新築・リフォーム・リノベーションは河合工務店へ

お電話でのお問い合わせ
Q&A
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
工法・構造について 税金について 住宅ローンについて トイレ その他

税金について

Q1. 免許登録税とは何ですが?
Q2. 印紙税とは何ですが?
Q3. 印紙税とは何ですが?


1.免許登録税とは何ですか?

土地や建物を取得すると、自分の所有権を第3者にもわかるように保存登記や移転登記を行います。 基本的には、保存・移転の登記は司法書士に依頼するというのが一般的なので、納税をしたという感覚はあまりないですね。 しかし、登記のときには必ず税金を納めなければなりませんので、ここで発生する税金が登録免許税というものです。

税額は、 『不動産の価値(固定資産税評価額)×税率=税額』 で計算することができます。ここで出てきている、固定資産税評価額とは、市町村の税務課(東京都23区では都税事務所)にある固定資産課税台帳に登録してある土地や建物の評価額のことを指します。

2.印紙税とは何ですが?

印紙税とは、不動産の売買・移転で生じる税金のひとつで、契約の際に作成される「文書」に課される税のことです。

ここでいう「文書」とは、消費貸借契約書、土地や建物の売買契約書、請負契約書、預貯金通帳、約束手形、株券などのことを言います。不動産売買契約書などの場合は、そこに記載された取引の金額の大きさに応じて税額が変わってきます。

3.不動産取得税とは何ですが?

土地や家屋を購入したり、家屋を建築するなどして不動産を取得したときに、登記の有無にかかわらず課税される税金です。
ただし、相続により取得した場合には課税されません。

また、新築住宅を取得した場合に以下の条件に当てはまれば不動産取得税を軽減されることがあります。(東京都の場合)

1. 次の床面積(注)要件に該当していれば、住宅の価格(*)から一定額が控除されます。

(*) ここでいう「住宅の価格」とは、実際の購入代金や建設工事費でなく、総理大臣が定める固定資産評価基準により評価された価格(評価額)です。

(注)現状の床面積で判定しますので、登記床面積とは異なる場合があります。
   マンションなどは共用部分の床面積を占有部分の床面積割合によりあん分した床面積も含みます。

  下限 上限
一戸建 一戸建以外(*)
貸家以外 50u以上 50u以上 240u以上
貸家 50u以上 40u以上 240u以上

(*) 一戸建以外の住宅とは、マンション等の区分所有住宅又はアパート等構造上独立した区画を有する住宅のことをいいます。
  なお、床面積要件の判定は、独立した区画ごとに行います。


2. 控除額

1,200万円(*) (価格が1,200万円未満である場合はその額)

(*) 一戸建以外の住宅については、独立した区画ごとに控除されます。

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に規定する認定長期優良住宅の新築の場合については、1,300万円となります。
(長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行の日〔平成21年6月4日〕から平成24年3月31日までの間に取得した場合に限ります。)


3. 税額の計算

(住宅の価格−控除額)×3%=税額

→(地方税法73条の14 1項、2項)

ページトップへ

株式会社河合工務店

〒164-0001
東京都中野区中野 1-41-20
TEL:03-3362-6492
FAX:03-3363-3704
詳しくはこちら

Copyright © 河合工務店 All Rights Reserved.